ご挨拶

患者様の病苦を癒し、ご家族の不安を解消する
安心と信頼の医療を提供いたします。

熊谷福島病院 副院長  尾見 秀敏
内科専門認定医
産業医認定医

福島病院グループ 会長  福島 一也
認定内科医
循環器専門医
超音波専門医
産業医
心身障害者福祉法指定医(心臓機能障害/肢体不自由障害)

信頼の医療

医療とは、もちろん病を癒し人命を救うことです。
しかし、機械を“直す”のとは違い、人の病は“医療技術”だけでは“治す”とは言えません。
同じ治療を施しても、患者様自身の“治ろうとする力”や医療従事者およびご家族の“対応”の仕方で回復力に大きな差が出ます。
患者様およびご家族様と医療従事者との信頼関係があってこそ、医療の成果が実ります。

当院では、医師・看護師・その他スタッフ全員が“技術”と“誠意”をもって治療・看護・相談に当たることを開院以来の病院理念としております。

安心の高齢者医療

本格的な高齢・長寿社会を迎えた今日、長期療養を要する患者様ご自身のみならず、そのご家族様の精神的・経済的負担も少なくありません。
患者様にとって快適な療養生活を提供すると同時に、ご家族様が安心して預けられる治療・療養体制を提供することが、高齢者医療の要であると考えます。
ところが現在の高齢者医療・介護は様々な問題を抱えています。そのひとつが療養期に入った患者様の急を要する治療が必要となった場合の医療体制です。
通常は慢性的な苦痛への対処が問われる患者様でも、いつ何時、急変するか予測は難しいものです。専門医が深夜不在のため、痰をつまらせただけで亡くなるケースも珍しくはありません。
当院は、一般医療と老人医療を併設して昭和58年に開院し、地元の皆さまの健康を守ることで、地域病院としての信頼を築いてまいりました。
2002年の医療病床増設後も、以前と同様、院内に常時医師がおり、必要な時に適切な処置が施せる24時間医療体制をとっておりますので、安心して長期療養に専心して頂けます。

療養に適した環境

緑豊かな環境にありながら、新幹線で上野駅から30分、大宮駅から15分という首都圏近郊の町となった今、東京方面からの高齢・療養患者様もご利用頂ける病院となりました。
また、福島病院グループでは、近隣の救急医療総合病院や、介護保険適用施設などもあり、必要に応じていつでも連携が取れる体制も整えております。
患者様がゆっくり療養に専念でき、ご家族の不安も解消され幸せな日常生活を営むことができる“安心と信頼の病院”をモットーに、今後も皆様の信頼にお応えする医療を提供してまいります。